« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月22日 - 2006年1月28日 »

2006年1月15日 - 2006年1月21日

2006年1月21日 (土)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwithDog

in_027 in_023 F1000012

ミニチュアホース☆ナノちゃんwithDog! 馬の去勢は原始的

こんにちは。今日は雪です。ずうっと降り続いています。

雪の中、ニキータを連れて散歩に行きました。目指すのは河原です。きっと真っ白に違いないと思って行きました。途中滑らずに無事に水辺のある真っ白な世界に到着。ニキータを放してやりました。

ニキータは大きなからだを縮めて、すでに先に行っていました。団子のように丸まりながらこちらにぶっ飛んできました。うれしくて、丸まって走るのです。

こちらも、うれしくて、なんだか、雪をつかんだりして、ニキータにぶつけたり、あいつは、雪の中に鼻をつっこんで走り転げたり、・・・いい、感じなのです。

まあ、長年の経験からこれ以上長くやっていると、いいことばかりじゃあなくなるので、、、

 というのは、その幸せな雰囲気は二人だけのためにあるのではないのです。

気づかない時に、気のあわないこがそこを通ったら、もし、ニキがケンカ、売ったら、大変。

 というようなことを、さっと考えて、楽しいまま帰ることを、わたしは前に学習しました。(笑)

戻ると、今度は老犬のヒロが、ワシも行く というので、そのまま近くをまわってやりました。

ハスキーのヒロは15を超えたじいさまですが、雪の中、短い距離をしっかり走って、笑っていました。

         さて、ナノは、というと・・・

去勢手術後は、切ったままの状態にしてあるので、血がまだ少し出ます。昨日くらいからは散歩もOKとなったのですが、今日はパス・・・仕方ない・・・

ナノの手術は庭でした。鎮静剤と麻酔でバターンと倒れたら、そこで執刀開始。夫が片足を持ち上げ、先生のヘルプ、わたしは、お湯を汲んだり、ニキータの見張り、、、

ニキータは大変。!ナノがなんかされると思って飛んで行こうとそれはそれは大変でした。

ほんの10分くらいでしょうか・・・見事なまるいものを、先生は私たちに見せてくれました。

大きな馬と変わらなねーなあと、そのしろものを、見せて言っていました。

  ふーっと、終わったことを確認。良かった。無事に・・・

その数秒後に、早くも、麻酔が切れ始めて、ナノがたちあがり、びっくり!!!

先生もあわてて、ナノを引き倒し、ナノはひっくりかえりながら、もんどりうつ、といった感じでしょうか・・・ビックリ、ビックリ!!!

ナノの顔にバスタオルをかけ直し、再び、日差しから遠のけ、ムニャムニャ・・・

また、しばらく横になりましたが、あとは目が覚めてしまい、もうろうと、庭をふらつき、ジトーっとしていました。

なにしろ、血をながして、治癒させていくらしいので、足のあいだ、デッキ、などは、痛々しい

状態で、かわいそうでした。。。

食事抜きのナノは腹減りの自分に気づき、腹、へったーとでも言うように、ぶひぶひいん と鳴き、いつもの彼に戻りました。  あー、よかったあ。

犬とは違う、馬の長い歴史の一部をみたような、その伝統的な手法というか、・・・動物の歴史というか、良くも悪くも、我々人間のやることはが、彼らの命そのものなんだ、ということを感じました。

つづく・・・

2006年1月16日 (月)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwithDog! 馬の調教講習会2

みなさん、お元気ですか?今日は昨年末つくば市で催された馬の調教講習会のようすをお見せします。ほんの一部なのでわかりにくいかと思いますがサラブレッドからナノまで大小、18頭が参加しました。ああいうところに行くとホント、ナノはちび、・・・しかし頑固で言うことを効かないので、相当ピニョンさんをてこずらせていました。ちびなのにでかいのに向かっていくという無鉄砲振りをみせてわたしたちを驚かせました。

レーシングストライプという映画をご存知でしょうか?・・・

しまうまが、競馬に出て優勝するディズニーの映画?だったかなあ、、、それに出てくるしまうまの良きアドバイザー役をやっているミニチュアホースがいるんです。彼がいい味だしていてちびなのに的確なアドバイスと包容力を兼ね備えていて、ナノもああなってほしいなと思わせる役柄なのです。

ちと、話それましたね、、、調教と、、、でも、近いんです。言いたいこと。

大きい馬にも臆することのないナノを見て、やっぱり若気の至りかなあ、と 、あとはあのディズニーの彼のキャラクターほしいなあと、親ばかなわたしは思ってしまいました。

まだ3歳前の若造ナノは、まだ無理かあ・・・しかし、前回も書きましたが寒風と砂ぼこりの中、ナノも含めた馬の我慢強さと我々飼い主の情熱に、少し感動してしまいました。スゴイ

  実は昨日、ナノ去勢しました。もうすっかり元気です。

つづく・・・  

ミニチュアホース☆ナノちゃんwithDog

in_008 in_028 in_064 in_056

« 2006年1月1日 - 2006年1月7日 | トップページ | 2006年1月22日 - 2006年1月28日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30