« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006年1月22日 - 2006年1月28日

2006年1月28日 (土)

in_013おうちの中って気になるなあ、といっているように見えます。in_008

in_006 in_005 激しく取っ組み合うナノとニキータ

ミニチュアホース☆ナノちゃんwithDog! 馬は噛む

みなさん、こんにちは。

ナノは生後6ヶ月でうちに来ました。おかあさんからの乳離れができた頃です。

わたしと夫はよく噛まれました。

これが痛くて痛くて、そこらじゅうアザだらけです。

上下揃った前歯は四角くて、大きいのです。

その歯で私たちのかわをつまむようにして、引っ張るわけです。

プッチーンって感じです・・・痛い、痛い!!!

すぐに鼻を叩いて叱るのですが、一瞬反省らしいそぶりを見せながらまたやるわけです。

時には、まるでおかあさんのおっぱいを吸うがごとく、チューチュー、チュパチュパ、とわたしの手をとってベロベロ、キュッキュとやるわけで、かわいくて、つい手を犠牲にしているわけですが、これって、何?

痛い、痛い、に、かわりはないのですが・・・

ニキータには同じようにして激しく、ガツーンとあそんでいますが、噛むのは加減しているのか、楽しそうです。でもたまに、ニキータも悲鳴をあげているのでどうなんだろう???

加減しているのでしょうかねー・・・ニキには・・・

わたしたちには、ナノが甘えて、遊んで遊んでと言っているように思えるので、叱りながらも許しているいるのです。

でも、痛い!のよ!これ、、、

老犬のヒロも生後一年未満の時は甘噛みが耐えなくてアザがない日はないという時が確かにありました。

でもあれれ、と思っているうちになくなりました。

の世界でも、7,8年もたちゃあ直るよと言ってなぐさめてくれたおじさんもいましたが、っそ、そ、それは、長いってもんですー。

そんなこんなで、オトコっぽくなってきた思春期のナノは人間でいうと中学生くらいらしく、益々、力は強くなるし、はなし、きけっかよー、って感じで生意気!

毎日、悪戦苦闘している、わたしたちです。

ホント、笑いあり、痛み、あり、って

笑っちゃう  って!

去勢の効き目も今のところ、まったく!!! なあし!!!

つづく・・・

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30