« 2011年10月16日 - 2011年10月22日 | トップページ | 2011年11月6日 - 2011年11月12日 »

2011年10月23日 - 2011年10月29日

2011年10月29日 (土)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith dog!ひとり馬飼いになる

Dscf0589_3

わたしたちは犬飼う人から馬飼う人に

変わっていきました

立派な馬飼いになるはずだったと思います

そう思っていたのですが

ある日、突然馬飼いひとりが家を出ていきました

わたしたちを置いて、、、

その日は出張とは聞いていたのですが

何日たっても帰って来ないので

これは事故?

何かに巻き込まれたのではと大変心配して

探しました

しかし、馬飼いは探されたことに腹を

たてていました

とうに家を出るのは予定していたのでしょう

それ以来全く帰ってくることはありませんでした

いえ、戻って来ることはあっても荷物の整理と

今後のこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼は家を出ることを一人で決めていたようです

もっと仕事をしたい

このままでは終わりたくない

おまえは悪くない

自分のわがままだ

ということを言って家を出ていくことを決めて

います

わたしが口をはさめないほどに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしは一緒にやっていきたいことを何度も

伝えましたがもう一緒にはやっていけないと

言われました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、家を探すように言われました

一方的な話に耳を疑いましたが、馬飼いを

放棄し犬飼いにも興味を無くしたものに

何を言ったら説得できたのでしょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしは、誰もいなくなった家にひとり残され

ニキータ、メグ、ナノの今後を案じました

もちろん自分の今後も、、、

苦しくて苦しくて辛い日々が続きました

このいわれのない大きな不安は、人の心を

占領してがんじがらめにしてさらに息苦しく

まとわりつき、息を止めようとしました

このままでいると、呼吸困難でこのまま

死んでしまうかと思いました

こんな日がしばらく続き、わたしはただただ

手を合わせて ”助けて助けて” と祈りました

そんな苦しい中でも朝は必ずやって来ました

ニキメグナノはわたしをいつも待っていました

わたしは自分でも不思議でしたが、みんなの

世話を一生懸命すればするほど自信が湧いて

力が湧いて来ることを感じました

早く家を探したいと思いました

それがここの家でした

もしかしたら、この家でまた一緒に暮らせる

かもしれないと期待しましたがそんなことは

起こるはずもなく

わたしたちは正式に別れました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この家の更新をしたいのです。

引っ越して早二年

連絡をとる必要があり電話をしたところ

想像もしていなかったことが起きていました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再婚しているようです

わたしはあまりのショックに声もでません

でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぁんだ仕事がしたいなんて言って馬飼いを

やめたのかと、かいかぶっていました

お人よしのわたしが気付かなかっただけで

いい人がいたんですね

大事にされているとずっと思っていたのに。

そう言えばいつか、大事にしてくれてたじゃない

と言いかけたら昔だろとあっさり言われたこと

があったっけ。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お人よしもいい加減にしなさい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

傷ついた心は時々うずきますが

この場所が気に入っているし

ニキータ、メグ、ナノと暮らす醍醐味は

格別です。

大丈夫!

何とかなるよ!

大丈夫!

長いつぶやきにおつきあい、ありがとう!

つづく・・・

2011年10月23日 (日)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith dog!不調にも負けない心

Dscf0587

今日はまだ晴れ間が見えません。。

どんより空

こういう日は何となく気分もスッキリしませんね

昨日は前々から行こう行こうと思って、後回しに

していた整形外科に行きました!

春先になったぎっくり腰以来、、、(ーー;)

ハハ(笑) 今年は痛いとこ続出!

前から痛い痛いと思って、たぶん腱鞘炎

かな?と自覚しつつ日々の世話に追われ

後回しにしていたら、一か月くらい前から

右手親指が”はねる”ようになってしまい

痛みと感じの悪い症状がでてきました。

診察によればレントゲンでは骨も筋肉も

異常なし!

しかし、腱鞘が腫れたままなので指がうまく

動かないようなことでした。

つまり、先生の話ですと腫れはなかなか

治まらないから上手に指パッチンとつきあい

なさいということでした。。

あまりひどくなると手術ですって。。(ーー;)

あ~ぁ、どうすりゃいいんだよ。。

わたしの手が動かなくなったら代わりが

いないちゅうのに(ーー;)

左も痛いからこっちも指はねが起きたら

えらいこっちゃ。。

昨夜(ゆうべ)はやたら指に注意して

お風呂に入り曲げたり伸ばしたりを

湯船の中で繰り返しました。

腰も足も手も、痛いけど先生が言うように

使わないようにたって、そうはいかないんだから

まずは自覚して大事にしつつ、みんなと

つきあうしかないかーぁ。

身体が弱ると、てき面に気が弱くなる

しかし、面白い

時代は100歳時代!

わたしが100歳生きるかどうかは知らないけど

生きなけりゃあならない毎日をどう過ごすかは

人それぞれ!

どうせなら確実にもっと年を重ねていっても

やり過ごしていける気の持ちようを確保して

この大変だけど面白い毎日を楽しみたい

と切に願うわたしです(^_-)!

つづく・・・

« 2011年10月16日 - 2011年10月22日 | トップページ | 2011年11月6日 - 2011年11月12日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31