« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

2013年6月16日 - 2013年6月22日

2013年6月22日 (土)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!ひとり馬飼いの危機

2013_0621_080200nec_0358

エリザベスカラーとニキ

2013_0622_090900nec_0360

泳がないけど、海水は大好きなメグ

2013_0524_105800nec_0346

バケツの水を変えているとなぜか手をなめるナノ

2013_0614_082000nec_0355

カニが貝の中にいます。ヤドカリ見っけ

2013_0614_102200nec_0357

青大将ですかね??珍客登場

2013_0621_105600nec_0359

極め付けは、四葉のクローバー見っけ!

と、いうわけで、、、本当はいいことが続く予定でしたが、、、

本日は最悪となりました。。

梅雨の晴れ間♪

後回しにしていた窓拭き、お風呂掃除と大がかりな掃除を片づけてしまおうと

張り切っていたわたし。

ニキメグナノの世話も一段落、、、さっそく窓拭きに取り掛かっていたところ

部屋にいるニキは大丈夫かなと、窓越しに覗きこんだらまさかの血の海!

あわてて、部屋に入るとまた自分で肉腫の手当をしたところを喰いちぎり

ニキもそのまわりも血に染まっていました!

動転したわたしは、大量の血に腰が引けたのもありますが、またこんなことを

しでかしたニキータに腹がたち、大声で怒鳴り付けました!

手も上げてしまいました!

どうやって片づけていいのかわからないほどの血の量にうろたえてしまい

泣き叫びたくなりました!

冬と違いこの季節は血がすぐ固まってしまい、拭き取るのが大変でした!

仕方ないので洗面器に風呂場の残り湯を入れて運び、トイレットペーパーに

つけて血をゆるめながら拭き取り、おおかた拭けたところで、ニキの肉腫の

手当に入りました!

大きくなったものの癌細胞は、穏やかにしてくれていたのにこの惨事で真っ赤

に変色!

今後の不安がよぎりましたがそんなことより、ニキの血まみれの体をなんとか

しなくてはなりません!

起き上がったニキをお風呂場に連れて行き肉腫の包帯にシャワーがかからな

いように注意して流しました。

わたしは放心状態というか、ニキのこの有り様にこれ以上どうししたらいいの

か判断能力を失いそうで声も出なくなりました!

放りぱなしの窓拭きに、半ば救われるようにもくもくと窓を拭きました!

声も出ないほど落ち込んだわたしは、ニキにやさしくできないと思いました。。

何時間もの間、声も出さずもくもくと掃除をしました。

ようやく、我に返りニキの顔をみるとわたしを恨むでもなく悪気のない目つきで

じっと見ました。

あと少ししたらやさしくできると感じました。

自分のこころはまだ大丈夫だと感じました。

今週はトイレに紙がない事件が起き、その一人芝居には笑ってしまいました。

(笑)

ひとり吹き出していたのですが、どうにもこうにもそれはおかしいというよりは

かなしい感じになってしまい泣きたくなりました。

こんなに面白い生活をどうして一緒にやっていけなかったのか、どうして一緒

に笑ったり話したりする人がいなくなってしまったのかわからないのです。

四葉のクロバーは散歩中に草を食むナノの横でいいことないかなと、探して

いたら見つかったのです♪

うれしかった。

二回目です、、、ここへ引っ越した次の年の今頃見つけて押し花に・・・

だから、茶色く変色したクローバーの押し花と並べて大事にしています。

いいことあるといいな。。

つづく・・・

2013年6月16日 (日)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!習慣を変える

Dscf1105

Dscf1107

Dscf1106

梅雨らしい天気が続きましたね。。

この時間は晴れ間がでてきたので、明日は晴れないかなー?

メグの肝臓値が元に戻りました!

まずは、よかった。。

薬が効いたようで、全体の健康問題もなし!

わたしはその後、ハカリで一回ごとにニキ、メグのドッグフードの

量を量り、与えるようになりました!

長い犬との暮らしですが、そんなことはしたことがなく体重に見合った量を

まるでお米を一合二合とカップでふるうように入れていました。。

つまり、ニキはカップ2(一回分)×朝晩

     メグはカップ1半(同じく)

(ーー;)

それに手作り食をトッピングするように大さじ2とか3のっけて。。

それはそれはおいしそうに食べておりました!

(ーー;)

どうやら、相当テキトウらしく今回の手作り食がキライな先生とは

気が合うはずもありません!(笑)

ついでを言えば、あげる時間も散歩前にしていると言ったら

先生は飽きれるように、大型犬は運動後にあげるのは常識

フン!と言いました(フンとは言ってませんけど・・・)

しかし、わたしにも言い分があり2時間以上の間をあけていますと

言ったら、すかさず、、、

それだけ空いていれば、大丈夫と思うけど、、、

運動後にしたらいかがですか(フン!)

ヤな感じ!

(フン!)

わたしは次の日から時間の習慣を変えています!

(大きい犬を飼うわたしとしては、そんなことはとっくのとうに知ってるやっ、、)

(フン!)

(でも、やってなかっただけだっ、、、)

(フン!)

と、、、思い直し!

指摘されたような悔しさを胸に新規まき直しだいっ!

(フン!)

つづく・・・

« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30