« 2013年9月22日 - 2013年9月28日 | トップページ | 2013年10月20日 - 2013年10月26日 »

2013年10月6日 - 2013年10月12日

2013年10月 9日 (水)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!ニキータの死

Dscf0770

本日は、先週土日の代休となりました。

色々重なって、忙しい日々でした。。

ニキータは、9月29日、日曜日の日付が変わった夜中の

一時半に亡くなりました。

14歳半の犬生でした。

よくがんばりました!

前日土曜日には、いつ行けるかわからないからと言って

友人や姪っ子がこどもを二人連れてお見舞いに来ました。

わたしが、もう持たないかもしれないと伝えたせいもありますが

偶然に日にちが揃い、にぎやかな訪問にニキータも感激だったことでしょう。

みんなが、栄養をとらなくちゃだめだと言ってあれやこれやアイデアを

出してくれ、ベビーフードがいいんじゃないかとなりました。

スポイトで水を流し込んでいましたが、もう食事らしいものは

食べる気もないようでした。

買ってきたベビーミルクにベビーフードをよく混ぜて、スポイトで

吸い上げニキの口の中に入れてやると、お腹がすいていたのでしょう。

力いっぱい飲み込んでいました。

(口元からこぼれ落ちる量の方が多かったかも・・・)

それでも、その意思表示にみんなが一喜一憂して励ましたのが

28日の土曜日

”ガッツキ”のニキらしく最後まで食べる意欲を隠さず、みんなで大笑い

したのもよかったです。

みんなに構ってもらってわがまま放題に鳴き、聞き入れてもらったニキータ

本当に幸せな子です。

静かに夜を迎え、このままニキが生き続け新年を迎えられることも想像し

自分にまだその余力が少しあることを確認しつつも、

そんなことはあり得ないと否定する自分がいました。

小さい頃から手が掛かったニキータ、

怒られて、叩かれても、ケロっとしているニキータ

誰よりも忠実なニキータ

いつもニキを怒るくせに、絶対的に頼りにしていたわたし

ニキの圧倒的な存在感は強烈なものでした。

ニキータは、わたしから嫌われていると思って悩んでいたかもしれません。

その関係に複雑な思いは隠せません・・・

ニキの最後だって、最後の最後までわたしに手を焼かせ、それでも

わたしに看てもらいたかったんだなと、思わせる何かを感じたわたしは

これがニキータなんだ。

と、悟り、ここまで全身全霊でぶつかってくるニキータを最後まで受け入れる

ことができて安堵しています。

お葬式は10月1日火曜日、お寺さんで執り行いました。

今はお骨になってここにいます。

この顏をフレームに入れて飾っているので、まるでそこにいるかのような

表情でわたしたちを見ています。

今日はニキが使っていたバスタオルなどを洗って干しました。

思い出深いものとなり、きれいにしてしまっておこうと思います。

こうして心の整理をすれば、涙がとめどなく流れ、わたしとニキータと

メグとナノ

この子たちと始めたここでの生活は、不安との闘いでしたけど

いつもわたしには輝いていました。

これからもそうであるように、ニキータに見守ってもらいたいです。

ありがとう ニキータ♡

嫌ってなんかいないよ、大好きだよ!

つづく・・・

* チビちゃんおかあさんとパルさん、

  コメントにお返事できなくてすみません。。ご心配ありがとう。

« 2013年9月22日 - 2013年9月28日 | トップページ | 2013年10月20日 - 2013年10月26日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31