« 2015年12月6日 - 2015年12月12日 | トップページ | 2015年12月20日 - 2015年12月26日 »

2015年12月13日 - 2015年12月19日

2015年12月19日 (土)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!解決への道・・・^^;

2015_1219_081700nec_0607

2015_1218_102000nec_0608

2015_1218_103700nec_0609

昨日今日と、素晴らしいお天気に恵まれました。

携帯ですので、この程度ですが・・・まいっか^^;

色々悩まされた日々ですが、終わりはまだないので

がんばってやるかーーーーーーーーー!!!!

と、気合を入れて臨む毎日(笑)

おかげで、ナントカなっております。

努力は続くのみ、ナノも素直にやっています。

特に今日は行きから帰りまで落ち着いていて本当に楽しい散歩が

できました。

いや、、、こういうことはあるのですよ!(ナノの肩を持つ母)笑

ただ、何かの条件が当たっちゃうと興奮しやすく駆け出しやすいのが特徴

と、認識すべきか、その性格を少しでも違うように導きたいのがこの母の

願い・・・(あー、馬のかあちゃんって大変だ)

そんなこんなで、ワタシは悩み過ぎ疲れ果て週半ばに高熱でダウン!

知恵熱???ってこんなことを言うんでしょうか??

38℃以上の熱なのに、何か変だと思いながらも休むことを知らない母

とうとう、その日の夜から次の日の昼まで高熱は続きまくり寝込んでしまった

のでした!

しかし、復活力は早く午後からはフラリとよろけながらも仕事を無事に

終えて本当に生き返ってよかったと思いました!

そして昨日今日とお天気に励まされ、元気になりました!(^^)!

ほし、もう一つっ!

メグが12月10日に10歳の誕生日をどこか遠くの空でみんなに祝ってもらって

踊って跳んで走っていることをここで伝えるのを忘れてしまったのでした。

あー、言えてよかったー!(^^)!

つづく・・・

2015年12月13日 (日)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!問題行動

2015_1213_172600nec_0606

ナノとの関係に悩み、孤軍奮闘と言ったところ・・・

誰かに泣きつくわけにもいかず、頼りにしたのはテリントンタッチ

久しぶりにひろげた

初心に帰り、馬の問題行動の対処法を読み返してみた

ナノと似たような行動パターンの事例が出ていた。。

いずれにしても、本の通りにいくとは限らないのを前提に前向きに

ナノと向き合っている

まずは、すこしのご褒美をしのばせて、、、

たぶんナノもいけない行動を言われているのは気付いているので

ちゃんとできたら、褒める、ご褒美

わかっているのだ、、、ヤツめ

しかし、ナノの立場で考えれば本にも書いてあるとおり

馬の本質から言えば、興奮しやすいこと、怖いことが起きたら

すぐにでも走り出して逃げたいこと、

ナノの行動は馬そのものという気がする。。

怖い道路を歩き、後ろからは聞き慣れない車の音や、人の気配

日々違うのだから、毎日同じでいろと言う方が無理かも。。

でも、それを克服してこの町の日常に慣れて歩かなければ始まらないのだ

わたしだって、困るのだよ。。ナノちん

テリントンタッチによれば、訓練方法を習得した馬は自信がつき

次ぎ次と難関を克服していくらしい。。

同じくそれは飼い主にも言える!

できればそれを目指したいと思う・・・

そこで、庭や公園内では、ただ歩くだけではなく曲がったポールを横切る

練習を取り入れて、うまくできたらたくさん褒めた

これがやはりいいような気がする、お互いに自信を深め共同作業を克服した

感じがする

次はビニールシートの上を歩くに挑戦する予定(ゴワゴワ変な音がする

上を歩くことなんか大変なことなのだ。。)

これはこれでいいのだが、、、問題はナノだ

それらをやってのけても、必ずわたしに反抗してくる・・・

歯を出して噛む素振りを見せる・・・

これだけは絶対いけない!

噛んでこないけど歯を見せて挑発する・・・

手のひらを見せて、鼻を軽く押してやめてほしいことを伝える

これ以上のことは起きないので、挑発しているのだなと理解しているが

どうしてだろう??

信頼を失っているのだろうか。。(泣)

思い当ると言えばメグがいなくなってからは外出時間が多くなって

いるかもしれない、、、

以前とそんなに変わらない気もするけど、わたしが留守の間は

ニキがいたりメグがいたり、わたしの役目以外をこのふたりが

よくやってくれていたと思う。。

ナノの面倒をわたし以外でみてくれる大事な仲間を失ったわたし(母)が

不安でいることが不安から不安の連鎖を引き起こしているのだろうか

ナノも不安なのだ、悩む母に対して。。

こ、こまったよ、これは、、、

不安に決まってるじゃないの、前代未聞のはなし

ただの大型犬のおかあさんが馬のおかあさんになって早や

12年過ぎたとは言え、、、

わからないことばっかりで一人で身近には誰にも相談できないんだから

と、開き直って、文句をこの場を借りて言って、スッキリするしかないんだぞっと!

つづく・・・

« 2015年12月6日 - 2015年12月12日 | トップページ | 2015年12月20日 - 2015年12月26日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30