« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »

2016年3月13日 - 2016年3月19日

2016年3月13日 (日)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!従うこと、我慢すること(続)

Dscf1977

ナノに乗っているHさん、そして心配そうに近くにいるのがアルファ

(*^_^*)

(この時はまだ発情の兆しがあったような・・・)

左手前に大きく写るのはロダ

明日でナノが戻って一週間・・・戻った日から開放感いっぱいの

ナノでした。。(笑)

たぶん、ナノなりに一生懸命やってきたのでしょう。

迎えに行った時は雨で三頭とも小屋に入っていました。

捨てられたと思っていたらかわいそうだということが一番でしたから

一番に「ナノーーーーーー!」っと叫んだら、ブヒーーーーッと

顏を出して、何してたんだよ、、、遅いじゃないかよ、と言っていました(笑)

その顔は一瞬に気持ちが変わって、迎えに来たーーーーーーという

喜びの顏に見えました^^;

Hさんは毎日毎日、メールでそのようすを聞かせてくれました。

三頭の距離が近くなり、一緒に昼寝をするようすの写真には

安心した反面・・・心が動揺しました。。

このままHさんちの子になった方が幸せなのかもしれない・・・

(馬は馬同士)

わたしは必死に一生懸命ナノ育てをしてきたのです。。

ニキやメグがいたからバランスもとれていたし、時々起きる困った事も

その都度その都度解決してやってきていたのです。

でも、今度ばかりは他人の手が入って良かったのではないかと

改めてHさんのご厚意に感謝せずにはいられません。

ナノは大変頑固な馬であるらしい

賢い反面、ずるいところがある

しかし、大変忠実である

忠実であることを最大限に生かして、今まで大目に見てきたことを

大目に見ない。

こちらの支持には従い、我慢できたら褒める(いいことがある)

うちに戻ってすぐには、いつもの我がままナノになっていましたが

わたしの心構えが違うのでそうは問屋が卸さないぞっと、、、(笑)

いう気配は十分に伝わっているよう。

嫌がるハミだって、くわえて準備OKとなり、

この一週間は今までナノの主導となっていた道草食べを我慢させて

こちらの指示に従っています。

(多少の不満はあるものの、我慢できたらいいことがあるようにしています。)

ハミ受け

これに関しては、適切にもっと早く使っていた方がよかたんだなと

気付きました。

ハミをくわえると、ナノから・・・「仕方ないかぁ、おとなしくするかぁ」と

聞こえてきそうです(笑)

わたしもハミの効果を実感しつつ、それでもやはり何が起きるか

わからないので特に散歩の前半は緊張しています。

そうそう、一番感じたことは・・・

馬(ナノ)は、馬同士じゃなくて、大好きな飼い主(親)といることが

一番うれしいっていうこと、

自分を大事にしてくれる人が誰かと言うことを知っているということが

わかりました。

まだまだ、つづく・・・

« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30