« ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!ごあいさつ | トップページ | ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!仕事とナノと老親とその他やりたいこといっぱいのわたし »

2017年8月24日 (木)

ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!虫はNG

2017_0821_152700nec_0773_2

2017_0821_152300nec_0772

さて、21日月曜日のナノです。

下は塩をなめるロダとアルファ

ロダアルは、塩をなめるのですがナノは小さい頃から

興味なしでした。

牧場でもそのようで、ふたりが仲良くなめている所には

行かないようにしているみたいで、遠くの柵越しにいたのですが

特においしそうな草もないっていうのに、ひとりさびしくうつむきかげんに

見えるのは親心ですかね(笑)

さてさて、、、

実は月曜日にちょっと、ドジをやってしまったワタシ

外でナノの手入れをし終わり、隣にいたロダの裏掘りがまだだった

ため、やってしまおうと急かしたのですが、、、

嫌がっていました。。

気付けばよかったのですが、体の大きいロダは他の誰よりも

吸血バエがたかります。

わかっていたのですが、わたしはロダがわたしを信用し尚且つ

心が通っているから大丈夫と根拠のない自信をもっていたのですよ。。

ところが、違っていました。。

そんなのカンケーないのでした。。

ロダはたくさんたかっている吸血バエに神経質になっていたのです。。

そこへ普段小さいナノに慣れているわたしがしゃがみこんでロダの

脚を(蹄)持ち上げようとしたのですが、言うことを聞かず体を動かしました。

その時に危険を察知すればよかったのですが、なぜか自信満々のわたし

。。

まさか、まさかのロダに巻き込まれる形となり、踏まれたのでした(泣)

いやー、この時点でもいまだ何が起こっているのか、

お、お、おまえ、踏む気??かい??

いやー、そ、そ、そんなわけなかろう??

あんた、わたしのこと知ってんでしょ?スキでしょ??

って瞬時に思いがよぎったのですが、もうすでに遅し、、、

わたしはロダに転がされ、ひっくり返り、右ふくらはぎを踏まれた?

ようです。。

そこへ、Hさんがビックリして飛んできてわたしを起き上がらせたのです。

\(◎o◎)/!

ガハハ、、、泣くに泣けませんが、こ、こ、このままではいかん、、、

ロ、ロ、ロダに言ってやらねばと、闘志が湧き、起こしてもらった

ついでにロダの無口をムンギュっと掴み、あのデカイかおを何度も

殴ったワタクシ(>_<)

なんで、こんなことしたの!

ダメじゃないか!

と、低い声で脅し何度も殴った、、、

ハーーーーーーーー(>_<)

このままではよくないとさらに、裏掘りに挑んだのですが

Hさんが止めに入りました、、、そして、Hさんが裏掘りをしても

ロダは言うことを聞かなかったのです。。

とどのつまり、わたしが虫払いを丁寧にしてやればよかったのです。

余計な意味もない自信でロダに近づいたためやられてしまった

ということかと大いに反省をしました。

結果、だんだん痛みが増して歩くにも支障が出ました、、、

大袈裟なことになってしまいました、、、そこへ帰って来た

Hさんママがさすがの素早い手当を施してくれたのが幸いして

帰るころまでには、足は引きずるものの何とか電車の乗り降りも

ポールにひっ掴みながらできました。。(トホホ)

本日木曜日4日経過しましたが、歩行は元に戻りました。

ただ、思わぬ部位がいつまでも痛くて、きっとあの時に

あっちこっちを捻ったのでしょう(ーー;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの日、肝心のロダは、しばらく痛みに耐えて何気なく普通を

装っていたわたしに何を思っているのか、いつものように寄ってきて

あのさ、アタシ、わるいことした?? って感じの顏でしたが

さして、悪びれた様子は微塵もなく普通でした。

後で聞けば、馬を扱っている人は虫では神経を使うんだそうです。。

ナノだって、秋の海浜公園で小さい虫が大量発生したところで

草を食べていたら気が変になって暴れたことがありました。。

わたしの中にも虫はNGとなっているのに、なぜか、あの時

ロダを怖いとも思わず、従順に扱えるとなぜか勘違いをしてしまいました。

つづく・・・

« ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!ごあいさつ | トップページ | ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!仕事とナノと老親とその他やりたいこといっぱいのわたし »

コメント

これはもう 全面的にあなたが悪いです。
お馬の側からすれば、吸血バエにたかられるのは ものすごいストレスです。
その気持ちを尊重してあげないと・・・
顔を殴るなんて、最低の行動だと思いませんか!?

ロダは えらいです。
ちゃんと 自分は悪くない!と主張しているから。
普通、理不尽に殴った相手は 恐怖の対象になって、近づかなくなるものです。
日頃から、牧場で よく躾けられているんですね。

ポニーの飼い主さん、こんにちは。

はい、その通りですね。。(がっくり)

ロダにごめんです、よくできたいい馬ですから、、、

ヒロさんの文章力でつい (笑) になりそうだけどいや、結構なお怪我の様子。
そしてかなりの修羅場?だったような…
お怪我はいかがでしょうか。(シャレじゃないよ)
ポニーの飼い主さん に叱られてしまいましたね。
大きな身体と相対するから危険も伴って気を付けなさい という事でしょうね。
骨折など大事に至らずよかった という事でしょうか。
お大事に。
“裏掘り” “吸血バエ”?
ヒロさんは毎日牧場へ行っていらっしゃるのですか?
毎日暑くて人もお馬さんも心配です。
皆さんどうぞ仲良く、ご自愛くださいね(^^)

パルさん、こんにちは。

おかげ様で、大事ないので大丈夫です!ありがとう^^;

なんと言うか、牧場の人間になったつもりだったんですかね??自分でもよくわからないというか、、、仲良くなったロダを全面で信用していたもので気を許したと言うか、用心不足そのもで、馬を扱う者としてはダメでした(トホホ)。きっと、何をしてもわたしならロダは信用していると思い過ぎちゃったようで。。

本当に天候がおかしいですね、暑い日が続くようです、パルさんもお気をつけて~
(牧場はさすがに毎日は無理でーす)

お馬さんはアブとかにも敏感ですからね、本当に周りで飛ばれて血を吸われるんじゃないかと怯えていたんでしょうね
小さいお馬さんでも踏まれたらかなり痛いんでしょうね(怖)

迅速な応急処置をされたようで良かったです
早く痛みも取れると良いですが。。。

コウフクさん、こんにちは。

わたしたちが虫をきらうようにお馬も、あれじゃあたまらないですね。。
あれだけ、ダニだのなんだの喰われた後のケアに気をつけていたのに、実際に体にたかられている時の気分を気遣ってやれなかったので、今後はさらに気を付けていこうと心しました。

ふだんナノに慣れているわたしはロダのその重さ?、もしくはロダ自体の大きさに実は圧倒されました。。
たぶんロダの下で捻ったのか、思わぬところに痛みが出て痛いです(トホっ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146702/65703285

この記事へのトラックバック一覧です: ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!虫はNG:

« ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!ごあいさつ | トップページ | ミニチュアホース☆ナノちゃんwith Dogs!仕事とナノと老親とその他やりたいこといっぱいのわたし »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • "家で、馬を飼ってみよう”♪
  • ☆いななき会☆
  • イグレット軽種馬フォスターペアレント
    http://blog.goo.ne.jp//fosterparent
  • ペット
  • ミニチュアホース☆ナノちゃんと犬の面白い関係
  • ミニチュアホースの日常生活♪♪♪
  • 日本の在来馬☆北海道和種馬、木曽馬,対州馬、野間馬、御崎馬、トカラ馬、宮古馬、与那国馬
  • 日記・コラム・つぶやき
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30